Beauty(ビューティー)美は一日にして成らず!!毎日を頑張る女子の為に「美のエッセンス」をライブプラスが発信!

ストレッチで"伸び”のいいカラダをつくる

「バレエのためのストレッチ」って普通のストレッチとどう違う?

バレエで大切なのは肩甲骨まわりと股関節の柔らかさ。たとえば、腕を上へ伸ばすときには、肩甲骨から腕が伸びているような感覚が必要ですし、足を上げるときも股関節から動かすことが肝心です。そのため、レッスン前にはこの2 ヶ所にしっかりアプローチしますが、ここで大切なのはスローな動きのなかでゆっくり無理なくほぐすこと。通常、ストレッチというと「前屈30秒」などのようにひとつのポーズで静止することが多いのですが、そうするとどうしても力が入ってしまいがち。バレエでは伸びやかで、広がりのある動きが必要なため、できるだけゆったりとした動きに乗せて体を徐々にゆるめ、可動域を広げていくことをめざします。指先や爪先など体の隅々まで意識を向けていくことで、優雅な仕草も身に付きますよ。


ストレッチのときの姿勢で気をつけることは?

 腕や足を高く上げたり、つま先立ちをしたり、バレエは基本的に重力との戦い。だから、バレエレッスンの前に行うストレッチでは「体が上へ伸びていくような気持ちよさ」を体感します。ちょうど、頭の先が空の方へ引っ張られているような感覚ですね。

そのために必要なのは、しっかり骨盤が立っていること。そして、肋骨と骨盤を引き離すような感覚で、お腹を薄く保つこと。こうすると骨盤が安定し、お腹を引き上げることが可能になります。お腹がきちんと引き上がっていれば体が上へ伸びて いく感覚がわかりますよね。

お腹が正しく引き上がっていない状態で腕や足を動かそうとすると、どうしてもそちらにばかり意識が向かって体幹が崩れ、姿勢がだらしなくなってしまいます。そのためにも、まずは体幹をしっかり確立させておくことが肝心なのです。


ストレッチのとき、鏡を見ながら姿勢チェックしたほうがいいの?

 バレエスタジオのような鏡のある環境でストレッチをするときは、鏡を見て姿勢をチェックすると良いでしょう。自分では伸ばしているつもりでも、実際は全然伸びていなかったり、違う部位が伸びていたりすることもありますから、ときどき鏡で自分の姿勢をチェックすることは有効です。

しかし、鏡ばかり見てしまうとどうしても体の内側を感じることがおろそかになりがち。ストレッチでもっとも肝心なことは、いま、どこにアプローチしているか考えながら伸ばすこと。そのため、鏡で姿勢をチェックしたらあとは体の声に集中し ましょう。ストレッチは痛みを我慢して行うものではありません。もし何らかの痛みを感じたら少し強度を緩めることも大切。いつも80%くらいの力に留めておくように気をつけましょう。


体が硬いのが悩みの種。こんな私でも柔らかくなる?

 毎日ストレッチをすれば、体は確実に変わります! 体がストレッチを覚えると、普段歩くときでも背筋がピンと伸びたり、指先や爪先にまで意識の行き届いた美しい所作になったり、日常がストレッチの場になってきます。「バレエを習うときれいになる」と言われるのはこのため。常に「伸びている」意識を持つことができるようになるのです。

ストレッチをするときに大切なことは、胸で息を吸う胸式呼吸を続けること。ヨガなどで使う腹式呼吸は腹筋に十分な力を入れ、重心を下へ落とします。しかしバレエには引き上げる姿勢維持が必要とされるため、胸で息を吸って胸郭を引き上げ、お腹を薄くしなければなりません。寝ながらストレッチを行うときは腹式呼吸でも良いですが、それ以外の姿勢では胸式呼吸を意識しましょう。


ストレッチをすると、バレエの動きがどう変わる?

 バレエ初心者でありがちなのが、高く片足を上げた時にひざ裏が折れ曲がって、ちょうど折れ線グラフみたいな足になってしまうこと。これではちっとも美しくありませんよね。そこで、バレエレッスン前のストレッチでは太腿裏とひざ裏をしっかりと伸ばします。また、足を高く上げるには腹筋も必要なので、しっかりお腹まわりも鍛えましょう。

そこで、陸上でのストレッチに加えておすすめなのがプールでのストレッチ。水中で足を前後や横へまっすぐ伸ばそうとすると、水圧によって適度な負荷がかかりますよね。そのとき、きちんと体幹が使えていなければ足を動かすことはできません。足のラインを丁寧に確認しながらぜひ、トライしてみてください。


笹原 進一さん

お話を伺った方

笹原 進一さん

Wellness Arts Studio 主宰東京小牧バレエ団に10年間在籍し、バレエダンサーとして活躍後、現在は「エレガンス」をテーマにした、バレエを用いたフィットネスプログラムを開発、および指導にあたっている。日本コロムビアより新作DVD「エレガンスコアワーク」が発売中。
http://www.wellness-arts.com/

(フィットネスマガジンLIVEより)


ようこそ LIVE station へ!ゲスト さん

新規会員登録

ログイン

詳細はこちら

キトイオンラボ

一般社団法人キトイオン協会


ページ上部へ戻る