LIVE station blog(ライブステーションブログ) トップページへ 
ワンピースブログとは?

なりたかった自分に近づく…ウェブログサイト LIVE station blog(ライブステーションブログ)

LIVE station ONEPIECE BLOG ( ライブステーション ワンピースブログ ) ヒトカケラの想いを残す投稿型ショートウェブログ

ライブステーションスペシャリストブロガー募集中!

専属ブロガー様バナー

プロフィール

プロフィール写真

宮川 貴文

神職の家に生まれ、神職である祖父と父親の背中を見て育ち、物心ついたときから神職を志す。
平成6年 伊勢神宮のお膝元にある、皇學館大學文学部神道学科を卒業後、京都の平安神宮に奉職。
6年間の奉職の後、福井県護国神社に奉職、現在に至る。
福井に戻ってからは、若い世代の方々に神社を身近に感じて頂けるよう、情報発信や各種イベントを実践する。
神道青年全国協議会(全国の青年神職の会です)の副会長や監事を歴任。
その他、保護司や福井青年会議所の理事長を務めるなど、地域での活動を活発に行う。

■神社HP
http://www.fukuigokoku.jp/
■ブログ
http://gokoku.exblog.jp/
■Facebook
http://www.facebook.com/takafumi.miyagawa

最新記事

[2012-01-08 13:48:26]

新年明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。 新年明けましておめでとうございます。

郷土ふくいでは、例年になくあたたかいお正月を迎えました。
皆様はどのような新年を迎えられたでしょうか?

昨年は、天孫降臨の地である高千穂峰は新燃岳の噴火にはじまり、東日本大震災や大型台風による被害など、数多くの自然災害に見舞われた1年でありました。

今尚大きな傷跡が残っている地域も多いわけですが、その一方で「自然への畏れ」「自然への感謝の心」。そして災害時にあって家族の絆や地域の絆がいかに大切なものであるか。そういった事を改めて認識させられた1年でもあったと思います。

今年のお正月は福井県護国神社にも例年以上の多くの参拝者の方がお参りになられました。
その理由として、日ごろの平安な生活への感謝の心を神様に表すことの大切さや、自然災害からの1日も早い復興を祈る人が増えたからという理由が挙げられるのではないでしょうか。

私も今年は神々と皆様との「なかとりもち」として、色々なことを伝えていきたいと思っています。お楽しみに(^^)

今年1年もどうぞ宜しくお願い致します!

投稿者:宮川 貴文 |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

[2011-12-23 10:29:01]

平成24壬辰歳
平成23年もいよいよ過ぎようとしています。

1月の新燃岳の噴火にはじまった本年の自然災害。
天孫降臨の地でマグマが噴火したことは、今思えば1年に起こる自然災害の予兆が示されていたのかもしれません。

私たち日本人は自然を畏れ敬うと同時に、感謝の心をもって日々の生活を営んで参りました。

目には見えないものへの感謝の心。
このことを大事にしてきたと言えると思います。

平成24壬辰(みずのえたつ)歳。
皆様も先ずは神々への感謝と祈りを捧げ、良き一年のスタートを迎えられることを心より希います。

投稿者:宮川 貴文 |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

[2011-10-29 15:12:13]

七五三詣
七五三詣 十月が過ぎようとしています。
朝晩の冷え込みも強くなってきましたね。
皆様もお身体にはご自愛下さい。

この季節、小さなお子さんの晴れ着姿が境内を華やかにしてくれます。七五三詣の家族連れはいいですね♪この季節の風物詩です。

7歳の女の子は帯解(おびとき)。
帯を締める着物に替える年。

5歳の男の子は袴着(はかまぎ)。
初めて袴を着ける年。

3歳は男女ともに髪置(かみおき)。
髪の毛を伸ばし始める年にあたります。

現代では、このような儀礼はありませんが、昔も今も変わらないのは親が子を思う心だと思います。
このような人生儀礼を家族が揃って祝うことで、子供たちの心は満たされていきます。

大切にしていきたいですね!

投稿者:宮川 貴文 |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

[2011-09-10 15:10:05]

御守(おまもり)
御守(おまもり) 神社で授かるものといえば“御守”です。
最近では、全国各地の神社で特色のある色々な種類の御守が授与されていますよね。

今ではどこの神社でも当たり前のように授与されている「交通安全御守」も、自動車が普及した頃に出来た御守です。
また、絵馬にお願い事を記して奉納する「祈願絵馬」も、実は全国的に普及したのは最近のこと。
御守や授与品も、その時代の生活スタイルとともに変化しているのかなぁという気がしますよね。


御守のことで「2つ以上の御守を持っていてもいいのですか?」とよく尋ねられます。

賛否色々なご意見があると思いますが、私はお持ちいただいても大丈夫だと思っています。
古来、我が国では太陽や月など自然界のあらゆるものを神とまつり、また、偉大なお力を示された方々も、天神様や八幡様といったように神としておまつりしてきました。

その神々を八百万(やおよろず)の神々とよんでいます。
これは別に800万という具体的な数字ではなく、とてもたくさんのという意味になります。

このように森羅万象全てのものを神と崇めてきた、私たち日本人にとって、「唯一この神様だけ!」という方があまり馴染まないと思います。それぞれの御神徳をいただく事は、決して悪いことではありませんよね。

ただし、たくさんの御守を持つことで、その御守に対する思いが薄れ、粗末に扱ったりしてはマズイと思います。
常にお持ち頂くか、神棚の前にお納めするなど、大切にして頂くことが1番です。

最後に、護国神社で1番人気のある御守をご紹介させて頂きます。
その名も「大丈夫守(ますらを)」!
御祭神のおひとりである、越前福井藩士の橋本左内先生が、自分の本箱に記した言葉から名づけられた御守です。

信念を曲げず、何事にも懸命に取り組めば必ず成就するとされた橋本左内先生の思いが込められた御守です。
受験生の方や、職場で何かにチャレンジする方、病気平癒の方、そして何より、なんとも言えない安心感を得られたい方にぜひオススメです(^^)

投稿者:宮川 貴文 |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

[2011-08-29 01:22:55]

パワースポット【福井県護国神社ver1】
パワースポット【福井県護国神社ver1】 最近「パワースポット」とよく耳にしますよね。

それを受けてか、伊勢神宮をはじめとする全国の数多くの神社が様々な特集で紹介されているのをよく目にするようになりました。
大変素晴らしいことだと思います(^^)
知らないことを知る!
これ大事ですもんね。

ということで、私も紹介をさせて頂きます。
まずは!
やっぱり私がご奉仕させて頂いている「福井県護国神社」から(^^)

当社は昭和16年に建立されました。
明治維新以降の幾多の戦いにおいて、命を捧げられた方々をおまつりしています。
国のために。郷土のために。家族のために。
そのような尊い清らかな思いを抱かれた御霊に、現在の平和な暮らしを感謝し、その平和がいつまでも続くようにと毎日の祈りが捧げられています。

最近では、御祭神のおひとり、越前福井藩士 橋本左内先生の御神徳にあやかろうと、合格祈願や学業成就のお参りに来られる方が大変多くみえられます。


そんな護国神社の1番のパワースポット!
「不倒の狛犬」です!


昭和23年6月。
福井大空襲からの復興がようやく落ち着きかけた年に、福井
大震災が福井のまちを襲いました。

当社の社殿も全て倒壊。
一面廃墟と化しました。

そんな中、唯一立っていたのがこの狛犬だったのです。

当時、祖父は拝殿でお祭りの後片付けの真っ最中。
屋根が落ちてきたものの、運よく中央のスペースに身体がすっぽりと収まり、何とか自力で脱出をすることができました。
その後、瓦礫の下敷きになっていた祖母を何とか救出したのですが、何と祖母のお腹の中には8ヶ月になる私の母親が。。。

すぐに病院にかけつけ診察をしてもらうと、「危ないかもしれません」とのこたえ。地震の大混乱、しかも当時の医療ではどうすることも出来ない状態だったのでしょう。

悲痛な思いでトボトボと神社に帰ってきた祖父を迎えたのが、この狛犬でした。
全壊の社殿群の中にあって、凛とした姿で立っている狛犬さんを見たとき、希望の光が差し込んだように、本当に勇気づけられたと話してくれました。
その後、祖母のお腹の中にいた私の母親も無事に生まれてくることができ、そして私もこの世に命を頂くことが出来ました。
今でも祖父は「貴文(私)が生まれて来れたのは神様のおかげや。狛犬さんのおかげや。」と嬉しそうに話してくれます。

崇敬者の方々や近所の方々もこの狛犬を見て、元気をもらい再度の復興にあたっていったと話してくれました。

そんなパワーのある、決して倒れることのない縁起のいい『不倒の狛犬』が護国さんには今でも凛とした姿でたっています!

足を触りに来られる方も多くみられるこの狛犬さん。
ちなみに「不倒の狛犬」は本殿向かって右側の狛犬で、向かって左側の狛犬は、真っ逆さまに地面に落ちていたのですが、傷一つなかったため『無傷の狛犬』とよばれています(^^)

投稿者:宮川 貴文 |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

ようこそ LIVE station へ!ゲスト さん

新規会員登録

ログイン

詳細はこちら

キトイオンラボ

一般社団法人キトイオン協会

新着スペシャルブロガー

Beauty and Fashion

Beauty and Fashion

やまとなでし子NEW
ライフスタイル研究家のBe Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家の
Be Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家NEW
日本文化マイスター石上七鞘の暮らしを楽しむ歳時記日記

日本文化マイスター石上七鞘の"伝統ある人生儀礼を楽しむ”

石上 七鞘NEW
ART LLFE

NYで活躍するジュエリー作家
ART LIFE

Kyoko HondaNEW
ママと子どもたちのハッピーコミュニケーション

ママと子どもたちの
ハッピーコミュニケーション

植原紫貴NEW
愛おしんで暮らそう~お願いが叶う法則~

愛おしんで暮らそう
~お願いが叶う法則~

大原万里亜NEW
美ボディ工学

美ボディ工学
~yoga.naturallife~

Yoko SotaNEW
スポーツボイトレ タケモトタクシのさわやかブログ

スポーツボイトレ タケモトタクシ
さわやかブログ

タケモトタクシ
Beauty and Fashion

大西さゆりのブログ in バリ
バリ島繁冗記

大西さゆり
『なかとりもち』として 神主 宮川貴文

『なかとりもち』として

宮川貴文
BODY CELEBRITY -ボディセレブリティ-

BODY CELEBRITY
-ボディセレブリティ-

東 祐由紀
日本の女性をもっと日本の食で美しく…やまとなでしこ食道

日本の食でもっと美しく…
やまとなでしこ食道

もりおかまりこ
心と身は、一つの如し 心身一如の PLUS 情熱ブログ

心と身は、一つの如し
心身一如の PLUS 情熱ブログ

健康いきがい伝道師 佐藤健一
Beauty and Fashion

快適睡眠でライフスタイルアップ!

快眠サロン水月 小林瑞穂
フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

漆崎 由美
happy life

happy life

佐野 吉美
キレイが続く美のルール

キレイが続く美のルール

東 ちえこ
まりなでしこ

~日本女性の美しさをはぐくむサロンオーナー~まりなでしこ

岡本 真理
祝園美のお祝い日記

祝園美のお祝い日記

祝 園美
道端やす代のツイてる!人生繁盛レッスン

道端やす代の
ツイてる!人生繁盛レッスン

道端 やす代
園原健弘のRUN&WALK Blog

園原健弘のRUN&WALK Blog

園原 健弘
ナチュラルファースト院長のブログRecovery & Beauty Blog

ナチュラルファースト院長のブログ
Recovery & Beauty Blog

森谷 博之
食が変われば人生が変わる!栄養士ゆきよの仕事日記

食が変われば人生が変わる!
栄養士ゆきよの仕事日記

柏原 幸代

ページ上部へ戻る