LIVE station blog(ライブステーションブログ) トップページへ 
ワンピースブログとは?

なりたかった自分に近づく…ウェブログサイト LIVE station blog(ライブステーションブログ)

LIVE station ONEPIECE BLOG ( ライブステーション ワンピースブログ ) ヒトカケラの想いを残す投稿型ショートウェブログ

ライブステーションスペシャリストブロガー募集中!

専属ブロガー様バナー

プロフィール

プロフィール写真

もりおかまりこ

日本食文化研究料理家
フードコンサルタント


食専門のコンサルティング会社㈱キースタッフにて料理コンサルタントとして勤務後、フリーランスのフードコンサルタントとして独立。

現代のライフスタイルに合わせた日本食文化の継承、健康・食育活動に力を注ぐため未来食堂を立ち上げる。

日本の伝統食とマクロビオティックをベースにした美容、健康、ダイエットのためのメニュー開発、フードカウンセリング、パーソナル体質改善プログラム、料理講習、その他講演などを行う。また、全国の町おこし事業にも従事し、農業と食を核とした地域活性化支援を行っている。地域農業振興のための商品開発、ご当地グルメ開発、メニュー開発、農村レストランのプロデュース、地域の食材を活用した健康料理のセミナー企画から講演などを手掛ける。

テーブルコーディネーターの資格も持ち、日本の伝統工芸や和の素材を現代に生かした食空間コーディネートやライフスタイルの提案など、料理から食空間づくりまでトータルプロデュースを行っている。

未来食堂代表
http://miraishokudo.jp
株式会社キースタッフ 連携コンサルタント
http://www.keystaff.jp

アメーバブログ
http://ameblo.jp/mariko-mirai

(資格等)
日本成人病予防協会認定 健康管理士一般指導員
Kushi Institute of Japan 認定クシマクロビオティックインストラクター
テーブル&フラワースクール成城認定 テーブルコーディネーター上級
日本フードプランナー協会認定 フードスタイリスト
日本CI協会 トータルライフ指導士養成セミナー上級終了
音楽療法士第一種

最新記事

[2013-06-04 12:55:13]

未利用魚を活用したご当地バーガー
未利用魚を活用したご当地バーガー みなさまこんにちは♪

週末はお仕事で新潟に行ってまいりました。

行先は新潟県上越市大潟区。

大潟は日本海に面した美しい夕日と温泉街「鵜の浜温泉」、
人魚伝説と河童伝説がある町です。

今回のお仕事は私が商品開発をさせて頂いた大潟のご当地バーガーのイベント出展のお手伝いです。
町の一大イベント『かっぱ祭り』にてお披露目するということで、週末限定ハンバーガー屋さんになってきました。


お祭りは大盛況で一日一万人もの来場者が来ます。

夜には町内会ごとのお神輿が町中から集結しました。
一足先に夏がきたみたいでウキウキします。


さて、今回お披露目したハンバーガーはメギス&ふぐのWフィッシュバーガーでございます。
なんとメギス丸ごと1匹と、ふぐのフライがダブルで入っています!!

大潟ではメギスとゴマふぐが水揚げされます。

ふぐはトラフグが有名ですが、同じフグ科でもゴマふぐは日本では需要がないため、安い値段しかつけられず雑魚として扱われています。

メギスも同じです。


全国にはこうした雑魚(未利用魚)と呼ばれる魚が沢山あり、
美味しく食べられるのに売る事が出来ず、沢山の魚が産業廃棄物として捨てられています。


日本はまぐろやサーモンなど、人気のある魚は沢山輸入しているのに、
自国で捕れるお魚は捨てているのってとっても不自然ですよね。


今回はこのお魚を活用して特産品を作ろう!という大潟商工会の素晴らしい取り組みで、
一緒にハンバーガーを開発させて頂きました。

このハンバーガー、徹底的に地産地消にこだわっております。

まずハンバーガーバンズは、
地域のパン屋さんの全粒粉を使ったヘルシーバンズ。


そして、お野菜はすべて地域の農家から直送野菜を使用。

そしてハンバーガーの決め手!!
ソースは
朝日池総合農場さん手作りのタルタルソース
トマトソースの2種類です。

農場の生みたて卵で作ったタルタルソースに、
完熟トマトで作ったトマトソース

美味しくないわけがありません♪


まだまだ生まれたての『大潟メギス&ふぐカツバーガー』

本格デビューはこれからですが、
H27年の北陸新幹線開通の頃には地域を盛り上げる特産品になるように、地域の方々が頑張って育てていく予定です。

みなさまも応援よろしくお願い致します!

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

[2013-05-21 10:10:57]

テーブルウェアの収納
テーブルウェアの収納 みなさまこんにちは。

先日AllAboutにテーブルウェアの収納について取材して頂きました。

食空間コーディネーターのガイドの長谷川貴子先生が記事を書いて下さっていますので、
良かったらこちらからご覧ください。

自宅の収納をご紹介して頂いてます。

『必見!戸棚に食器を眠らせない収納』
http://allabout.co.jp/gm/gc/417139/

みなさんはどんな収納の工夫をされていますか?

お料理が忙しいと、ついつい同じ食器ばかり使ってしまったり、
戸棚の奥のほうにしまいこんでしまった食器を
気が付いたらずっと使ってなかった!!
なんてことありませんか?

私は職業柄どうしてもテーブルウェアが増えてしまうので、
いつも色々悩みながら収納しています。

コーディネートを考えるとき、短時間でパパッと食器やクロス、小物を合わせたいので、
一目で見やすく、取り出しやすくなるように工夫しています。

普段使わないで忘れそうなものはあえて見えるところに飾ってみたり、
カッティングボードやテーブルマットや大皿は重ねないで立てて置いたり、
小さな豆皿と小物達はバスケットにひとまとめにしておいたり。

でも実用的になりすぎるとつまらないので、
楽しくなるようにしています。

私のおすすめは「ここはお店」と思いこんで、ディスプレイのように並べてみること。

お店ではきれいなだけでなく、お客様が取り出しやすく見やすいように並べるので、使い勝手も良くなります。

写真は普段から使うレシピ本。キッチンの棚に置いてあります。
本の向きを変えて、オシャレなボトルのオリーブオイルや
お花と一緒に置くだけで雰囲気が変わります。

毎日の生活で使うものだから、楽しむ気持ちを忘れずにいたいですよね。

長谷川貴子先生には4月にもテーブルコーディネートの取材記事を書いて頂いてるので、
こちらもごを覧ください。

IKEAのグッズを使ってたった3千円の予算で出来る
テーブルコーディネートを作らせて頂いてます。

『予算3千円。IKEAのグッズでコーディネート』
http://allabout.co.jp/gm/gc/416010/

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:ライフスタイル | Comment:0件

[2013-05-13 15:02:13]

はじめまして
はじめまして みなさまこんにちは。

本日よりブログを始めさせて頂くことになりました、
もりおかまりこと申します。
どうぞ宜しくお願い致します。

私は現在、食のコンサルタントとして、
伝統食を用いた健康と美容のお食事についてのセミナーやフードカウンセリング、
日本の産地活性化支援の取り組みの中で、農業や食による
町おこしの料理企画やメニュー開発など、
日本の健康、食文化、産地支援に関わるお仕事をさせて頂いております。


この度、ブログを始めたさせて頂いた理由の一つに、
日本の食卓にもっと日本の食を取り戻してほしい、
という願いがあります。

日本の伝統的な食事には健康、美味しさ、美しさ、
そのどれにもしっかりとした叡智に培われてきた理念が宿っています。
そして味噌や醤油や保存食や日本酒など日本の伝統的な食品。
食を取り囲む伝統工芸品や伝統文化。
日本の食文化には世界に誇れる素晴らしいものが沢山あります。


四季のある日本では、自然の移り変わりを観察し感じ取りながら、
自然に寄り添って生活をしていました。
自然に感謝し、季節の行事に願いを込め、旬の物を食べ、季節を楽しみ、自然を愛でる。

そんなこまやかな感性と長年の経験と観察による知恵が、
日本の素晴らしい健康食を作りだし、
そして日本人の美意識の源にもなっているのだと思います。



かつての日本のやまとなでしこは、正しい食の物差しと、
賢さと繊細な感性を持ち、家族の健康を支え、
その知恵を子供へと受け継いでいました。

今の日本はどうでしょうか。
なんでも手に入り情報が散乱する現代、食事は多様化し、
母から子へと受け継がれてきた日本の食文化や健康の知恵は
消えかけているように思います。


日本の作物を食べ、日本の風土に合った伝統的な食事をしていると、
自然と健康に美しくなっていきます。

そして、私達が日本の作物や食品を食べ方ることは、日本の農業者や食品を作る人々を助け、
未来の子供達に良い食べ物を残すことにも繋がります。

日本の女性の食べ方が変われば、家族も元気になり、産地も元気になります。


美容のためのお食事のお話をすることも多いのですが、
私は日本の女性には美しくなるためだけに食事をするのではなく、
かつてのやまとなでしこのように、
食の物差しを持ち、美しい食べ方をして欲しいと思います。
その結果健康に美しく輝いた自分を手に入れて欲しい。

日本にそんなやまとなでしこが増えたらとても素敵です。

私もまだまだ修行中ですので、このブログを通して皆様と一緒に学んでいきたいと思います。

これから日本の食文化や健康、美容のお食事のこと、和を取り入れたライフスタイル
について発信していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

ようこそ LIVE station へ!

ゲスト さん

新規会員登録

ログイン

詳細はこちら

キトイオンラボ

一般社団法人キトイオン協会

石井直方先生に聞いてみよう!

新着スペシャルブロガー

Beauty and Fashion

Beauty and Fashion

やまとなでし子NEW
ライフスタイル研究家のBe Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家の
Be Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家NEW
日本文化マイスター石上七鞘の暮らしを楽しむ歳時記日記

日本文化マイスター石上七鞘の
"伝統ある人生儀礼を楽しむ”

石上 七鞘NEW
ART LLFE

NYで活躍するジュエリー作家
ART LIFE

Kyoko HondaNEW
ママと子どもたちのハッピーコミュニケーション

ママと子どもたちの
ハッピーコミュニケーション

植原紫貴NEW
愛おしんで暮らそう~お願いが叶う法則~

愛おしんで暮らそう
~お願いが叶う法則~

大原万里亜NEW
美ボディ工学

美ボディ工学
~yoga.naturallife~

Yoko SotaNEW
スポーツボイトレ タケモトタクシのさわやかブログ

スポーツボイトレ タケモトタクシ
さわやかブログ

タケモトタクシ
Beauty and Fashion

大西さゆりのブログ in バリ
バリ島繁冗記

大西さゆり
『なかとりもち』として 神主 宮川貴文

『なかとりもち』として

宮川貴文
BODY CELEBRITY -ボディセレブリティ-

BODY CELEBRITY
-ボディセレブリティ-

東 祐由紀
日本の女性をもっと日本の食で美しく…やまとなでしこ食道

日本の食でもっと美しく…
やまとなでしこ食道

もりおかまりこ
心と身は、一つの如し 心身一如の PLUS 情熱ブログ

心と身は、一つの如し
心身一如の PLUS 情熱ブログ

健康いきがい伝道師 佐藤健一
Beauty and Fashion

快適睡眠でライフスタイルアップ!

快眠サロン水月 小林瑞穂
フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

漆崎 由美
happy life

happy life

佐野 吉美
紗楽の素敵エナジー生活 私が私であるために・・・輝けること エステサロン&スクール「紗楽」引田ひろ美

紗楽の素敵エナジー生活
私が私であるために…輝けること

エステサロン「紗楽」 引田ひろ美
キレイが続く美のルール

キレイが続く美のルール

東 ちえこ
まりなでしこ

~日本女性の美しさをはぐくむサロンオーナー~まりなでしこ

岡本 真理
祝園美のお祝い日記

祝園美のお祝い日記

祝 園美
道端やす代のツイてる!人生繁盛レッスン

道端やす代の
ツイてる!人生繁盛レッスン

道端 やす代
「私らしく輝くための「自分磨きコンシェルジュ」

私らしく輝くための
"自分磨きコンシェルジュ”

眞田 まゆみ
園原健弘のRUN&WALK Blog

園原健弘のRUN&WALK Blog

園原 健弘
ナチュラルファースト院長のブログRecovery & Beauty Blog

ナチュラルファースト院長のブログ
Recovery & Beauty Blog

森谷 博之
食が変われば人生が変わる!栄養士ゆきよの仕事日記

食が変われば人生が変わる!
栄養士ゆきよの仕事日記

柏原 幸代

ページ上部へ戻る