LIVE station blog(ライブステーションブログ) トップページへ 
ワンピースブログとは?

なりたかった自分に近づく…ウェブログサイト LIVE station blog(ライブステーションブログ)

LIVE station ONEPIECE BLOG ( ライブステーション ワンピースブログ ) ヒトカケラの想いを残す投稿型ショートウェブログ

ライブステーションスペシャリストブロガー募集中!

専属ブロガー様バナー

プロフィール

プロフィール写真

もりおかまりこ

日本食文化研究料理家
フードコンサルタント


食専門のコンサルティング会社㈱キースタッフにて料理コンサルタントとして勤務後、フリーランスのフードコンサルタントとして独立。

現代のライフスタイルに合わせた日本食文化の継承、健康・食育活動に力を注ぐため未来食堂を立ち上げる。

日本の伝統食とマクロビオティックをベースにした美容、健康、ダイエットのためのメニュー開発、フードカウンセリング、パーソナル体質改善プログラム、料理講習、その他講演などを行う。また、全国の町おこし事業にも従事し、農業と食を核とした地域活性化支援を行っている。地域農業振興のための商品開発、ご当地グルメ開発、メニュー開発、農村レストランのプロデュース、地域の食材を活用した健康料理のセミナー企画から講演などを手掛ける。

テーブルコーディネーターの資格も持ち、日本の伝統工芸や和の素材を現代に生かした食空間コーディネートやライフスタイルの提案など、料理から食空間づくりまでトータルプロデュースを行っている。

未来食堂代表
http://miraishokudo.jp
株式会社キースタッフ 連携コンサルタント
http://www.keystaff.jp

アメーバブログ
http://ameblo.jp/mariko-mirai

(資格等)
日本成人病予防協会認定 健康管理士一般指導員
Kushi Institute of Japan 認定クシマクロビオティックインストラクター
テーブル&フラワースクール成城認定 テーブルコーディネーター上級
日本フードプランナー協会認定 フードスタイリスト
日本CI協会 トータルライフ指導士養成セミナー上級終了
音楽療法士第一種

最新記事

[2013-11-12 13:04:30]

世界一有名な和食「NOBUTOKYO」お料理講習会開催
世界一有名な和食「NOBUTOKYO」お料理講習会開催 こんにちは。

だいぶ久しぶりの更新です。

9月から魚沼市でマクロビオティックフードコーディネーター養成講座がスタートし、毎週新潟に通う生活が続いております。

先日は虎ノ門にあるNOBU TOKYO の横山料理長をゲスト講師にお迎えし、魚沼の飲食店向け特別料理セミナーを開催致しました。

NOBUと言えば、今や世界約30ヵ国にレストランを展開する、
世界で一番有名な日本人シェフ、松久信幸シェフのレストランです。

なぜ地方でNOBUの料理講習会??
と思われるかもしれません。

NOBUは日本食ブームを世界に広めたレストランでもあります。
寿司職人であったNOBUさんがペルーからアメリカに渡り、
外国人でも食べやすいようにNOBU流にアレンジした日本料理が、海外セレブを魅了し、
刺身やお寿司も外国の方々に受け入れられるようになりました。

地域にも美味しい食材や、伝統料理やご当地料理があっても
食べたい!!と思わせるプレゼンテーションがいまいちで
もったいないと思う事があります。

今地域にある食材や料理をほんのちょっと手間をかけることで、
魅力的な見せ方が出来ることや、
異素材との組み合わせで全く新しい料理を作りだせる
ということをNOBUのお料理から盗んでもらえたらいいな。

ということで、横山料理長にご無理言って講習して頂くこととなりました

横山料理長はノブの料理本である、ベジタリアンクックブックや
すしブックを手掛けられ、若くして日本店の料理長になった才能溢れる料理長さんです。
素材の持ち味を生かしつつ、斬新なアイディアのお料理にいつも感激させて頂いております。

今回の講習会では魚沼の食材を全て下見して頂いてから、
オリジナルメニューを作って頂きました。

前置きが長くなりましたが、
今回の講習会スペシャルメニュー4品です。

・新潟おけさ柿ときゅうり、トマトのセヴィーチェ
・魚沼特産の「みゆき鱒」のパンフライ 玄米サルサ
・Peru風ポテトサラダ 
 カウサとベビーリーフのサラダ
 ハラペーニョドレッシングwithチャラキータ・
・トリュフのチャイニーズキャベツステーキ

玄米サルサはパンフライした鱒の上に、玄米をソースとしてあしらう斬新なお料理!

カウサとはジャガイモのことで、トマトと玉ねぎをチョップしたサルサソースのようなものをハラペーニョという青唐辛子のピリ辛ドレッシングで和えて食べます。
こんなにお洒落なポテトサラダは初めて食べました!

チャイニーズキャベツ(白菜)は丸ごと焼いてステーキにし、トリュフオイルとトリュフスライスをかけます。
白菜の甘みや美味しさを最大限生かしたシンプルなお料理です。

魚沼の特産物や無農薬栽培の八木農園さんの朝採れ野菜をたっぷり使った、魚沼でしか食べられないNOBUのお料理に参加者みんな感激でした。
素材の活かし方やお料理の幅に広がりが出来る講習会となりました。

料理は時代や歴史とともに少しずつ変化していくもの。
伝統は失わずに、地方の古き良き物や個性を生かしながらもいい意味で変化のあるお料理がたくさん生まれたらいいなと思います。

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

[2013-10-08 18:50:06]

秋に食べるといい食べ物
秋に食べるといい食べ物 みなさまこんにちは。

久しぶりのブログ更新です。

9月から新潟の魚沼市でマクロビオティックの料理セミナーが始まり、週に一回新潟に通っています。

このセミナーではマクロビオティックの基礎知識をベースにしたフードコーディネートの仕方をお教えしています。

先週は季節ごとのお食事の方法をお話させて頂きました。

マクロビオティックでは身土不二(身体と環境は別々ではなくつながっている)という考え方を大事にします。

自分が生活している環境で健康を維持するためには、その土地の旬の物を食べるのが身体に一番良いという考え方でもあります。

最近急に涼しくなって秋めいてまいりましたが、この時期は何を食べたら良いでしょうか?
秋から冬にかけては外気が涼しくなってくるので、身体が冷えやすくなります。
環境とバランスをとるために身体を温めるお食事をしなければなりません。
水分を含んだきゅうり、なす、トマトなどの夏野菜は身体を冷やしてしまうので食べる量を減らして、秋冬が旬の身体を温める作物を食べましょう。

身体を温めるおススメ食材はごぼう、人参、レンコン、大根などの根菜類。
そして水分が少なく太陽のパワーを沢山うけた切り干し大根や高野豆腐などの乾物類、ミネラルがたっぷり含まれたひじきなどの海藻類です。

また、秋の始まりは夏から秋へと季節の変化に応じてゆるやかに身体を温めていくことが大切。

穏やかに身体を温めてくれる野菜はかぼちゃ、キャベツ、玉ねぎ、かぶなどの丸い野菜。

秋の初めには丸い野菜を多めに、冬に近づいてきたら根菜類を多めに取り入れると季節とのバランスが取りやすくなります。

お料理のポイントは加熱時間を長くすること。
火を入れる時間が長いほど身体を温める力が強くなるので、
生野菜を減らして蒸した料理や煮込み料理を増やしていきます。
冬に鍋料理やオーブン料理が増えるのは理にかなっているんですね。

これから冬に向けて身体の冬支度も始めてみてください。

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

[2013-08-07 18:01:23]

梅干しは夏の強い味方
梅干しは夏の強い味方 みなさまこんにちは。
もりおかまりこです。

今年は知人の庭でとれた梅を頂いたので梅干しを作ることにしました。

梅干しは梅を塩漬けしてから天日に干して作ります。
梅雨が明けて晴天が続く土用の頃に3日3晩干すので、「土用干し」と呼びます。
このところ晴れの日が続いたので、梅干しの土用干しを始めました。本当は昨日が3日目だったのですが、昨日雨が降ったので今日もう1日干すことにしました。

梅干しは昔から
「医者いらず」「朝の梅干しはその日の難のがれ」
とも言われるように、日本の伝統的な健康食品です。

特に今の暑い夏場、夏バテ対策として梅干しがお助けアイテムになります。

○疲労回復・食欲増進
梅干しのクエン酸は疲労回復に抜群の効果があります。
胃酸の分泌を良くし、食欲不振の改善、食べ物の消化にも役立ちます。

○脱水症状
夏場は汗のかきすぎや、水の飲み過ぎによりミネラルが不足し、熱中症や脱水症状を引きおこしやすい季節です。
ミネラル補給のために梅干しをとると脱水症状の改善に役立ちます。

○殺菌、解毒
食べ物が腐るのを防ぎ、殺菌、解毒に役立ちます。

その他にも
血液をサラサラにする、
二日酔いの解消
老化防止、血糖値の上昇を抑える、
などなど、様々な効果があるといわれています。

マクロビオティックでは梅干しは「陽性」な食品とされ、
「陰性」食品を食べ過ぎた時に一緒に食べると中和して身体のバランスを整えてくれます。
陰性食品は身体を冷やし緩める性質があるので、夏場についつい食べ過ぎてしまいます。

陰性の強い食品とは、例えば
アイスクリームや砂糖、乳製品の入った甘いお菓子、
お酒
氷の入った冷たい飲み物、
ジュース
カレーなどのスパイス類などなど。

こうした陰性の強い食品を摂りすぎていると身体が冷えすぎてしまい、血管や臓器が緩まり身体のバランスを崩してしまいます。
晩夏に夏風邪をひいたり、体調を壊すことも少なくありません。

陰性食品を食べ過ぎ、飲み過ぎたなと思った時には、ぜひ梅干しを食べてみてください。

そして必ず梅干しは昔ながらの伝統的な製法で作られたものを選ぶことをおススメします。
梅干しはもともと梅に対して20?30%の塩で漬けるもの。だからこそ、何十年も保存することができ、滅菌効果もあるのです。
近頃の梅干しは減塩して保存料などの添加物を加えたり甘味料を加えたものを多く見かけます。原材料をよく見て、梅、塩(赤梅の場合は紫蘇)だけの本物の梅干しを選ぶようにしましょう。
塩分がどうしても気になる方は水に漬けて少し塩抜きしてから食べてみてください。

明日の朝は梅干しのお茶漬けからスタートしては如何でしょうか。

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

[2013-08-01 20:04:41]

マリーナベイサンズの和食レストラン「HIDE YAMAMOTO」
マリーナベイサンズの和食レストラン「HIDE YAMAMOTO」 みなさまこんにちは。
日本食文化料理研究家のもりおかまりこです。

先日シンガポールに行ってきました。

今世界的に和食ブームですが、シンガポールでも至る所に和食のレストランがあります。
週末のオーチャードでは寿司屋や焼き鳥屋、ラーメン屋に行列が出来ていました。

今最も注目のスポット「マリーナベイサンズ」の中にも、知人の会社が経営している人気の和食レストランがあり、今回の旅行で行ってきたのでご紹介させて頂きます。

訪れたレストランは
「HIDE YAMAMOTO」
アメリカのレーガン元大統領を始め、歴代3大統領の就任晩餐会総料理長を歴任され、
日本にも数多くのお店を展開されるオーナーシェフ山本秀正氏の手がけるお店です。

店内は、鉄板焼き、炉端焼き、寿司、ラーメン、バーそれぞれのコンセプトに合わせ作りこんだセクションに分かれており、各エリアで他のセクションのメニューも楽しめる和食のマルチダイニングになっています。

私は寿司カウンターでお寿司を握って頂きながら少しずつ他のメニューも頂きました。
寿司カウンターも一枚板がはってあり本格的です。

まずは
鱧、鮟肝、刺身、握りを少々頂きました。

築地から毎日空輸されているというだけあり、お魚のクオリティーも高いです。

外国人も楽しめるようアレンジされた創作和食を楽しめるのもこのお店の特徴。
人気メニュー、雲丹とトリュフの茶碗蒸しは絶品です!
(写真左の上から3番目)

写真右上の炉端焼きは、鮮やかな野菜やシーフードが少量ずつ盛り付けられ、トリュフのスライスが添えられていました。
見た目も美しく一品一品凝っていて、外国人にも喜ばれそうな味付けになっています。

ラーメンとスイーツも注目。
お店の人から是非食べてみて、とおススメされたラーメン。
コクがあるのにあっさりしていて、日本には無いタイプだけどとても美味しい!
飲んだ後のしめに食べたくなるような味で、ぜひ日本でも食べたい(笑)

スイーツは東京の「セストセンソ」や大阪の行列が出来るシュークリーム屋さん「Grand Choux Cream」でもお馴染みのパティシエ河崎賢司氏が手掛けています。
私も河崎さんのスイーツの大ファンなのですが、しつこくなく本当に美味しいです。

食後はHIDEの系列店HY Californiaに飲みに行ってみました。
こちらのお店はマリーナに面していてシンガポールの夜景が楽しめます。
昼はオープンテラスで飲むのも気持ちがいいです。

今とても勢いのある国シンガポールで、外国人の富裕層の集まるレストランHIDE YAMAMOTOの和食、大変勉強になりました。

シンガポールにお越しの際にはぜひ遊びに行ってみてください。

HIDE YAMAMOTO
http://www.hideyamamoto.com/concepts.html
8 Bayfront Avenue
#02-05 Marina Bay Sands
Singapore 018955

HY California
http://www.hideyamamoto.com/california.html

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

[2013-07-01 10:31:17]

ベジ&ヘルシー中華料理「Cantonese 燕(エン)Ken Takase」
ベジ&ヘルシー中華料理「Cantonese 燕(エン)Ken Takase」 先日東京ステーションホテル内にある中華料理のレストラン「Cantonese 燕(エン)Ken Takase」に行ってまいりました。

シェフの高瀬健一氏は以前料理長を務められていたマンダリンホテル東京のレストラン「SENSE」をミシュラン一つ星に導いた、実力派シェフとして有名です。

こちら、Cantonese 燕(エン)Ken Takaseは高瀬シェフ自身初のオーナー料理長としてこだわり抜いたヘルシーな広東料理を提唱するレストラン。

医食同源の思想に基づいたヘルシー広東料理のベジタリアンコースが食べられると聞いてずっと気になっていました!

ベジタリアンコースはアミューズから始まり、
前菜からデザートまで全7皿で6,500円です。

○シェフセレクト健康野菜の特製オードブル盛り合わせ

○空芯菜のガーリック炒め 野菜射込み豆腐の香り焼きオリジナルVXO醤ソース

○伝説の魅惑スープ「ファッチュージョン」完全ベジタブル仕立て

○三種大豆ミートと季節野菜のカシューナッツ炒め 八宝菜仕立て赤パプリカソース

○大豆ミートチキン ザクロと中華鎮江黒酢のヘルシー甘酢ソース

○茄子のチリブラックビーンズ梅風味煮込みスープビーフン

○香港ビーンズ、蓮の実、黒米入り紫芋のココナッツミルク

お野菜のみで作ったVXO醤ソースや、パプリカソース、甘酢ソース、とても美味しいおソースがお料理を引き立てていて、
お野菜だけでも満足できるお味つけでした。

お肉の代わりに大豆ミートがたくさん使われていましたが、
大豆の臭みが抑えられていて、まるでお肉のようにとても美味しく頂けます。
下味のつけ方を教えて欲しいです(笑)

伝説のスープファッチュージョンは茸や薬膳の食材(写真左上から2段目)を塩とお水だけで3時間煮こんだだけのシンプルなスープ。

食材のエキスがたっぷり煮出されたスープは身体の芯から健康になれそうです。

どのお料理も野菜だけとは思えないコクがありとても美味しかったです。
盛り付けも美しく、フランス料理のように繊細でお洒落な中華料理。

ベジタリアンでない方も満足できるコースではないでしょうか。

投稿者:もりおかまりこ |テーマ:フード | Comment:0件

ようこそ LIVE station へ!ゲスト さん

新規会員登録

ログイン

詳細はこちら

キトイオンラボ

一般社団法人キトイオン協会

新着スペシャルブロガー

Beauty and Fashion

Beauty and Fashion

やまとなでし子NEW
ライフスタイル研究家のBe Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家の
Be Happ! ヒト・モノ・コト

ライフスタイル研究家NEW
日本文化マイスター石上七鞘の暮らしを楽しむ歳時記日記

日本文化マイスター石上七鞘の"伝統ある人生儀礼を楽しむ”

石上 七鞘NEW
ART LLFE

NYで活躍するジュエリー作家
ART LIFE

Kyoko HondaNEW
ママと子どもたちのハッピーコミュニケーション

ママと子どもたちの
ハッピーコミュニケーション

植原紫貴NEW
愛おしんで暮らそう~お願いが叶う法則~

愛おしんで暮らそう
~お願いが叶う法則~

大原万里亜NEW
美ボディ工学

美ボディ工学
~yoga.naturallife~

Yoko SotaNEW
スポーツボイトレ タケモトタクシのさわやかブログ

スポーツボイトレ タケモトタクシ
さわやかブログ

タケモトタクシ
Beauty and Fashion

大西さゆりのブログ in バリ
バリ島繁冗記

大西さゆり
『なかとりもち』として 神主 宮川貴文

『なかとりもち』として

宮川貴文
BODY CELEBRITY -ボディセレブリティ-

BODY CELEBRITY
-ボディセレブリティ-

東 祐由紀
日本の女性をもっと日本の食で美しく…やまとなでしこ食道

日本の食でもっと美しく…
やまとなでしこ食道

もりおかまりこ
心と身は、一つの如し 心身一如の PLUS 情熱ブログ

心と身は、一つの如し
心身一如の PLUS 情熱ブログ

健康いきがい伝道師 佐藤健一
Beauty and Fashion

快適睡眠でライフスタイルアップ!

快眠サロン水月 小林瑞穂
フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

フィットネスインストラクター漆崎由美のうるうるの元気一番ブログ

漆崎 由美
happy life

happy life

佐野 吉美
キレイが続く美のルール

キレイが続く美のルール

東 ちえこ
まりなでしこ

~日本女性の美しさをはぐくむサロンオーナー~まりなでしこ

岡本 真理
祝園美のお祝い日記

祝園美のお祝い日記

祝 園美
道端やす代のツイてる!人生繁盛レッスン

道端やす代の
ツイてる!人生繁盛レッスン

道端 やす代
園原健弘のRUN&WALK Blog

園原健弘のRUN&WALK Blog

園原 健弘
ナチュラルファースト院長のブログRecovery & Beauty Blog

ナチュラルファースト院長のブログ
Recovery & Beauty Blog

森谷 博之
食が変われば人生が変わる!栄養士ゆきよの仕事日記

食が変われば人生が変わる!
栄養士ゆきよの仕事日記

柏原 幸代

ページ上部へ戻る